薄毛・抜け毛は進行する

カテゴリー 未分類

朝起きたら、枕についている毛が少し多くなった気がする。という方から「もう頭皮が見えそうなくらい髪が薄くなってしまっている」という方まで、薄毛・抜け毛の悩みは人それぞれ。

男性に多くみられる「AGA」の特徴は、進行性であること。放置すれば症状は止まるどころか進行してしまいます。そうならないようにするためには、薄毛・抜け毛がどのくらい進行しているのかを把握し、必要に応じて治療を考えなくてはいけません。

一番重要になってくるのが、セルフチェックをして「AGA」になっているかを自分自身で気付く事です。
チェック項目はこちらです

・朝起きるとき、抜け毛の量が増えてきた
・髪にハリやコシがなくなってきた
・細い髪や短い髪が増えてきた
・髪の伸びが悪くなった
・頭皮が脂っぽいことが多く、ベタつく
・額の生え際や頭頂部が特に薄さが気になる
・10代のころから髪が薄いような気がしていた
・家族や近い親戚に薄毛の人がいる

このような、チェック項目に何個かのチェックが付く方は要注意ですので、早めの薄毛・抜毛対策をして行きましょう。